投資マンション 持とうぜ 

472301 / Pixabay

 

どうも、まるきちです。

 

投資用マンションの二軒目が無事に売却されました。

 

不老不死、、じゃないや 

不労所得ってカッコイイですけど、

 

そこにたどり着くのってやっぱり

すっごい頑張らないと行けないんです。

 

 

理想的なのは1戸の物件だけじゃなくて

複数件を所有して月に数万円の利益が出る感じ。

(リスク回避的な意味合いでも)

 

それでも毎年来る固定資産税も支払わなきゃいけないので

最初は案外 手元に残るのは少ないかも知れません。

 

 

僕がやっている不動産投資は

 

・複数件を持ち 全体的にプラマイゼロで物件を所有。

・売却時期を見定めて売却し、売却益を出す。

・その資金を元に更に良い物件を借りる。

 

こんなイメージです。

 

正直、不動産経営を持ちかける業者は多数いますが、

大体がク◯業者です。

 

自分たちが儲かれば良いと思っている人達ばかり

まず売りに来る物件が新築の業者さん。

 

これは投資素人は絶対にやめた方が良いです。

(将来的にそこに住みたいかもなら話は別ですが、それでもやめた方が良いです。)

 

新築物件の何割かは広告宣伝費や

建設費や諸々の諸経費が最初に買う人に伸し掛かって来ます。

 

そもそも他人の金で

マンション購入したいと思っている人が

他人の会社の広告宣伝費を持つなんて人が良すぎます。

 

 

中古物件もそのマンションのスペックを

きちんと調べないといけません。

(似たような近隣物件の販売実績も参考に この辺はeBayセラーが得意かw)

 

◯◯駅 徒歩15分以上もやめた方が良いです。

 

隣の駅で普通電車しか止まらなくても

そちらの方が投資向けです。

 

とにかく入居がされなそうな理由は

一つでも削除です。

 

あまり古い物件だと、実はエレベーターが無かった!とかあとで知ったり。

 

意外と平気なのは物件の築年数。

それよりも駅により近いほうが需要は有ります。

 

お客様はそこに一生済む家を買うわけではないので

部屋が数年以内にリフォームされていればOKです。

 

あ、話が脱線しましたが

 

毎月マイナスで運用していたマンションが

無事に本日売れました。

 

頭金入れていたから損したと言えば損しましたが、

このまま爆高金利で10年以上回していたほうが損です。

 

物販で損切りとかしたことがあるなら

どこかで売ったほうが良い時ってわかりますよ ね?

 

とにかくこれで別の物件を早ければ年内に1戸、

もしくは二戸買えるようになると思います。

 

上手いこと回して とにかくマイナスが出ないように。。

 

あとは僕がポックリ死んだ後に、

物件への支払いが団体信用保険(=ダンシン)で賄われれば

残された家族に毎月数万円が入る…。

 

なんて良い旦那様なんでしょう ←

 

ただ気をつけて下さい、

東京オリンピックの後は間違いなく物件価格は急落します。

 

その時に慌てないように

リスクの低い中古1ルーム物件にして行きましょう。

 

※プロ不動産投資家の方はもっとガンガン投資してくださいねw

 

僕が推奨しているのはあくまで

サラリーマンの副業レベルのお話です。

 

リスクを低くして将来に備えましょう。

それには個人事業主になる前に、独立する前に

1戸でも投資マンションを手にすることをオススメ致します!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA