月別アーカイブ: 2017年11月

投資マンション 持とうぜ 

472301 / Pixabay

 

どうも、まるきちです。

 

投資用マンションの二軒目が無事に売却されました。

 

不老不死、、じゃないや 

不労所得ってカッコイイですけど、

 

そこにたどり着くのってやっぱり

すっごい頑張らないと行けないんです。

 

 

理想的なのは1戸の物件だけじゃなくて

複数件を所有して月に数万円の利益が出る感じ。

(リスク回避的な意味合いでも)

 

それでも毎年来る固定資産税も支払わなきゃいけないので

最初は案外 手元に残るのは少ないかも知れません。

 

 

僕がやっている不動産投資は

 

・複数件を持ち 全体的にプラマイゼロで物件を所有。

・売却時期を見定めて売却し、売却益を出す。

・その資金を元に更に良い物件を借りる。

 

こんなイメージです。

 

正直、不動産経営を持ちかける業者は多数いますが、

大体がク◯業者です。

 

自分たちが儲かれば良いと思っている人達ばかり

まず売りに来る物件が新築の業者さん。

 

これは投資素人は絶対にやめた方が良いです。

(将来的にそこに住みたいかもなら話は別ですが、それでもやめた方が良いです。)

 

新築物件の何割かは広告宣伝費や

建設費や諸々の諸経費が最初に買う人に伸し掛かって来ます。

 

そもそも他人の金で

マンション購入したいと思っている人が

他人の会社の広告宣伝費を持つなんて人が良すぎます。

 

 

中古物件もそのマンションのスペックを

きちんと調べないといけません。

(似たような近隣物件の販売実績も参考に この辺はeBayセラーが得意かw)

 

◯◯駅 徒歩15分以上もやめた方が良いです。

 

隣の駅で普通電車しか止まらなくても

そちらの方が投資向けです。

 

とにかく入居がされなそうな理由は

一つでも削除です。

 

あまり古い物件だと、実はエレベーターが無かった!とかあとで知ったり。

 

意外と平気なのは物件の築年数。

それよりも駅により近いほうが需要は有ります。

 

お客様はそこに一生済む家を買うわけではないので

部屋が数年以内にリフォームされていればOKです。

 

あ、話が脱線しましたが

 

毎月マイナスで運用していたマンションが

無事に本日売れました。

 

頭金入れていたから損したと言えば損しましたが、

このまま爆高金利で10年以上回していたほうが損です。

 

物販で損切りとかしたことがあるなら

どこかで売ったほうが良い時ってわかりますよ ね?

 

とにかくこれで別の物件を早ければ年内に1戸、

もしくは二戸買えるようになると思います。

 

上手いこと回して とにかくマイナスが出ないように。。

 

あとは僕がポックリ死んだ後に、

物件への支払いが団体信用保険(=ダンシン)で賄われれば

残された家族に毎月数万円が入る…。

 

なんて良い旦那様なんでしょう ←

 

ただ気をつけて下さい、

東京オリンピックの後は間違いなく物件価格は急落します。

 

その時に慌てないように

リスクの低い中古1ルーム物件にして行きましょう。

 

※プロ不動産投資家の方はもっとガンガン投資してくださいねw

 

僕が推奨しているのはあくまで

サラリーマンの副業レベルのお話です。

 

リスクを低くして将来に備えましょう。

それには個人事業主になる前に、独立する前に

1戸でも投資マンションを手にすることをオススメ致します!

 

 

副業するなら個人事業主 届け出した方が良い?悪い?

 

ArtsyBee / Pixabay

 

どうも、副業家 まるきちです。

 

突然ですがネットビジネス等 副業やられている方

 

税金はキチンとお支払頂いてますか?

 

こういう話って意外とネットビジネス仲間でも

しなかったり、聞かなかったり…

 

でも、そのくせ キチンと仕入伝票とかの

管理している人って意外と少なかったり・・・

 

 

僕の知人で国内転売で

Amazonぶん回している人がいるんですが、

 

「消費税どうよ」

って聞いたら

 

『え? Amazonが払ってくれてるんじゃないの?』

 

って言ってきました。。

 

 

嗚呼、それヤバイやつだよって言いましたw

 

Amazonが搾取(言い方アレですけど)してるのは

あくまで手数料とか手数料とか手数料。

それ以外はFBA関連だけだと思います。

 

月に100万円以上軽く売っている彼は

年間で1,200万円は行くわけです。

 

その内、お客様からお預かりしている

消費税額が8%計算で96万円

 

この96万円は利益じゃないですから!

 

まぁ税金って色々優遇されることありますから

2年間支払いしないでOKとかね、

それぞれに合った方法は調べておいた方が良いです。

 

 

あとは利益率低くて経費ばっかり掛かっている人も注意です。
 ※売り方として外注を多く使っている人に多いです。

 

『うちは全然儲かってないからー』

 

でもですよ、

税務署が調べるのはあくまで販売額です。

 

転売者がドヤ顔で売上キャプチャーあげてますけど

あれを見たら

 

『今月300万円 × 12ヶ月で 3,600万円ですか そうですか^^』
     (ニコニコしながらマルサが来ますよ♪)

 

サラリーマンが副業しても

経費差っ引いて20万円以下の利益なら


確定申告しなくても良い
んですけど、

 

流石に月に100万円以上売り上げたら

年間20万円って…

よっぽど酷い経費管理だと思いませんか?

 

会社だったらとっくに潰れてます。

 

 

ですから、

 

Amazonにしても

メルカリにしても

もちろんヤフオクも

 

『そんなに儲かってないよ!』

 

って言えるだけの

経費や伝票を帳簿上で控えておかないと

 

いつマルサが来てもおかしくないわけです。

 

あ、マルサが来る時はガチで調べてから来るので

追徴課税は絶対ヤバイ事になります。

 

まだまだネットビジネス初心者で

 

『僕はまだまだ稼げません』

 

なんて言っている暇があったら

とっとと個人事業主の届け出を出して

 

稼がないと恥ずかしいぜ 俺

 

って言うマインドセットを作った方が

逆に作業がはかどるかも知れませんよ?

 

 

今回も最後までお読み頂きまして、

誠にありがとうございます!

 

副業家 まるきちのメルマガ登録はこちら

*メールアドレス

Amazonアカウント作成 が難しくなった理由。。

 

どうも、まるきちです。

 

こなだブログをいじっていたら

当日の訪問数が出てきてたんですが、

(正しくは出てきてしまった、なんですが)

 

Amazonのアカウントについての

訪問が多いことにびっくりしました。

 

 

と言う事は、

これから初められる方が

多いということなのでしょう。

 

2017年11月現在、スバッと言います。

 

スグに出品しましよう!!

 

Amazonは昔からある転売の

王道中の王道なんですが

集客率が半端じゃないです。

 

 

小学生がドラフト会議で

エントリー(って言うの?)しちゃう位。

 

もう即日、

日本中から 問い合わせ殺到 です。

 

 

何年も前から 転売、せどり等

初心者から上級者まで

あらゆる人の出品をされて来ました。

 

ですから少しでも早い時期に

出品アカウントを作ることをオススメします。

 

小口出品と大口出品の話になると思いますが、

これを商売にするのなら

絶対に 大口出品 しかありえません。

 

 

 

と こ ろ が 、 

 

今年アカウントの乗っ取り事件が発覚

多くの無関係なセラーや購入者に大混乱を招きました。

 

(いまだにAmazonから謝罪もありませんが・・)

 

そのおかげで、

今まで数年も優良セラーとされてきた販売者にも

大きなしわ寄せが来てしまいました。

 

出品規制やAmazon専用品の刈り取り禁止

 

正直、悪い事していたハッカー(?)さんは

こうなる事を期待していたのではないかと思います。

 

Amazon出品が今まで適当過ぎた。

 

世界的なECショップAmazon、

それこそ素人や学生、主婦が

ヤフオク感覚で中古本を出品したりする事によって

市場規模をを拡大していきました。

 

そういったマーケティング活動も含めて

日本は勿論、世界でもナンバーワンの

ECショップとなったのだと思います。

 

 

しかし、

中には酷いセラーや酷い購入者。

 

企業としても顧客からの満足を得られず、

しかも今回の事件では個人情報も抜かれている(はず)

そんな大失態の事態を招いていました。

 

Amazonのスローガン

「Earth’s most customer centric company

 (世界で最も顧客第一主義の企業)」

 

その為、販売者にはこれから

かなり高いハードルを用意する必要が

あると言うことですね。

 

 

次回はもう少し詳しく

アカウントの件で

記事を書きたいと思います。

 

 

最後までお読み頂きまして

誠にありがとうございました!

 

 

 

無在庫輸入を中心に様々なネットビジネスについて書いています。

サラリーマンまるきち 40代から始めるネットビジネス

メルマガ ご登録お願い致します!

*メールアドレス