Amazon不正アクセス 販売者の不安 | "40代"から始めるネットビジネス

Amazon.co.jp (日本) Amazon輸入 Amazon輸出 詐欺商材

Amazon不正アクセス 販売者の不安

投稿日:

ども、まるきちです。

 

連日賑わっているAmazonアカウント乗っ取り事件

① 休眠のアカウントがハッキングされ

  既存の振込口座が変更されている

② 購入者情報を不正利用され

  新規セラーとして登録されている。

 

いずれも発送までの時間を長く取られているので

実際に届くまでの時間の前に

セラーに入金が来るようにしている。

 

「商品が届かない!」

 

と言われたところで

販売者はトンズラしている。

 

商品が届かないので

Amazonに申請すれば

購入者は返金される。

(Amazonには販売手数料が入る)

 

先月頃からAmazonは不正アクセス防止の為の

二段階認証を勧めていた。

(ハッキングの可能性を把握していた?)

 

ニュースに取り上げられたものの

Amazonから正式なコメントは無い。

 

ただし、被害者セラー(販売者)には

Amazonがお客様(購入者)と連絡を取るので

直接連絡はしなくても良いと言われている。
(最近被害にあった一部のセラーのみ?)

 

まだ対策をしていないセラーは

 

すぐに二段階認証をして下さい。

 

私も複数の端末から

アマゾンのセラーセントラルへログインしていますが、

最初に登録すれば二段階認証も

全く苦になりません。

 

昨日、Amazonセラーフォーラムで

投稿されていた記事の引用です。

 

Yahoo!ニュースにAmazonで詐欺行為が
多発しているニュースが掲載されたため、
昨日2段階認証を設定したのですが、
外部からのアクセスがあるのか
大量のセキュリティコードがショートメールで送られてきます。

自分のパソコンでは2段階認証の設定を解除しているので、
高確率で外部端末からのアクセスだと思うのですが、
アカウントを乗っ取られるのではないかと不安です。

みなさんはどうような状況でしょうか?

 

二段階認証をされた方はわかると思いますが、

新しい端末でアクセスしようとすると

Amazonから入力コードが送られてきます。

(この時点でパスワードが漏れてるのがわかります。)

 

つまり誰かがログインをしようとしていると言う事です。

 

自分の身は自分で守るしか有りません。

とにかくまずは今スグに二段階認証。

 

パスワードも変えた方が良いですね。

 

今日も最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

メルマガ登録もお願い致します。

-Amazon.co.jp (日本), Amazon輸入, Amazon輸出, 詐欺商材

Copyright© ”40代”から始めるネットビジネス , 2019 All Rights Reserved.