Amazonアカウント復活

start441 / Pixabay

 

どうも、まるきちです。

 

ちなみにキリスト教では御座いませんが、

復活イメージ画像を探していたらこれが出てきました。

 

Amazon無在庫紹介してるのに

Amazonのアカウントが無い

 

こんな恥ずかしい状況でしたが、

 

なんと改善書を出し続けて半年後の

 

今年2018年の1月9日に

Amazon様からこんなラブレターが

 

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、

誠にありがとうございます。

出品者様のアカウントおよび

ご提出いただいた改善計画を審査した結果、

出品者様の出品権限を

回復させていただくことになりました。

 

実際は改行なしの冷たい文章ですが、

それでもとても嬉しかったです。

 

半年待って解除できたのって

知り合いでもう1人位いたかな?

 

それでもやっぱり

ケースとしてはレアだと思います。

 

年末に(ホントに12月31日に)

改善書送ったのが

アカウントスペシャリスト(=通称アカスペ)

無事に読まれたのです。

 

きっと、年末年始でお休みして

(仕事かも知れないけど)

 

『ようし、お年玉くれてやるわ!』

 

と言った経緯なのかも知れませんが、

こちらとしては万々歳です。

 

結果オーライ。

 

で、

 

きっと問い合わせ殺到するので

どうやったかをお答えします。

 

まず一時保留金振込を待ちました。

 

実は出品停止の直前にも

一度出品止まったので幸いにも

保留の売上金は25万円位ですみましたが

 

◯◯日に支払手続きが開始されます。

 

その日になると

 

◯◯日に支払手続きが開始されます。

 

もう何回待てばええねん!!!!

 

と思っていたものが

 

2017年12月22日に、

末尾が(3899)の銀行口座へ

¥254,473の振込みが予定されています。

金額が口座上で確認できるようになるまで

最長6営業日を要します。

 

あ、なんかリアルな数字入れちゃいましたけど、

 

『売上すくねーなw』

 

とかはこっそりと胸の中で消化して下さい。

 

これ実際90日以上止まってた気もするんですが、

 

とにかく毎月、

支払手続きが開始します詐欺にあって

最初のアナウンスがいつだったかわかりません。

 

で、

 

本当に振込があったのを確認してから

 

僕の所属している無在庫輸入クラブの

アカウント対策チャットへ行き

 

過去の改善書を読みまくって

リライト(って言うのかな?)して提出しました。

 

それとアカウントが止まっていても

若干出品が残っていたんですよ。

 

ファイルで大量に出品していますが、

アカウント停止中はファイル置き換えできなくて

10万品超えの出品をずっとスマホで削除してました。

 

それでも一度に取り消しできるのは

MAXでも250品づつだったので

体力とiPhoneの電池の消費が大変でした。

 

支払いがされることが決まってから

まだ若干残っていた出品を取り下げ

 

ちなみにiPhoneXは若干画面がデカイので

手動取り消しはちょっとだけ楽です。

 

(って需要の無い情報ですが…)

 

そんなこんなで

無事にアカウントが戻ってきた、

と言うわけです。

 

 

アカウント停止からの復活まとめ

 

何回か改善書を送って

Amazonから

『もう連絡して来ないで』

的なものが来ても

 

 

 

 

この右下のお問い合わせから

”SUSPENDについて” のメールは送れます。

 

ただ改善書乱発も問題なので

じっくりと時間をかけます。

 

ここでそんなに待てない人は

サブ垢、別アカに移る事と思います。

 

次に出品は全て削除

特に無在庫セラーは1万品とか20万品とか

大量にされているので

 

削除を諦めてしまうケースもありますが、

例え20万品でも全て手動で削除出来ます。

 

主観ですがパソコンより

スマホが早いかも知れません。

 

パソコンの場合は

沢山ブラウザを開いて削除をしましょう。

 

で、最後に改善書提出。

 

自分への戒めも含めて

ちょっとキツめの内容で行くしか有りません。

 

例えば、もう無在庫やりません!

 

『無在庫ってなんの事だバカヤロー!』

 

って言われちゃうので(←そりゃそうだ)

今後はFBAへ搬入する商品比率を上げます!

とかですね。

 

改善書はネットで配ってる方も

たまーにいますが、

 

どんな理由で止められたのか

人それぞれなのでそのへんは

 

まるまるコピーはやめて

参考程度にしていきましょう。

 

 

とにかく諦めなければ大丈夫!

普通ならサブ垢作られていると思いますが、

 

もう一度、最初のメインアカウント

改善書提出見てはいかがでしょうか??

 

 

本日も最後までお読み頂きまして、

ありがとうございました。

 

=============

 

無在庫輸入奮闘記メルマガ



*メールアドレス

是非御登録下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA