Amazon輸出をやっていた事があります。

あまりにもうまく行かなかったので

完全に忘れていましたが、

 

実は私、Amazonの無在庫輸出を

やっていた事がありました。

 

海外(米国本土)からの注文なので

大体こちらの夜中でしたね、注文確認は。

 

朝出勤する時に

 

「あ、なんか売れた」

 

みたいな感じになるのですが、

一番最初に売れたのが

 

ミニ四駆のコース

 

「おお、売れた売れた~」

 

と思ったのも束の間、

後日玄関に届けられた

大きなダンボールを見て

愕然としました。

 

「これ、送れんのか??」

 

とにかく車に詰め込んで

そのまま夜中のゆうゆう窓口へ

持っていきました。

 

そしたら局員さんが

 

「これ、あと数センチダメです」

 

航空便ってゆうぱっくとかと

サイズの測り方が違うので

これだとダメなんだと

 

それから奥様と数日間格闘

ダンボールから出したり仕舞ったり、

ダンボールを切ったり曲げたりして

 

結局コレには入らない事が判明。

 

ダンボールを購入し

二個口で発送することとなりました。

 

発送期日を大幅に越えてしまい、

Amazonの発送評価は悪くなりましたが

 

購入者からは

”GOOD JOB GOOD SELLER!”

みたいな評価を頂戴致しました。

 

海外の人って

評価入れるのが普通の文化みたいですね。

 

日本人は悪い評価を入れる為の

システムだと思っていますけど…

 

とにかく輸出は

送料計算がその都度大変で

ゲームソフトなど小さな

メディア系なら今でもやっていいと思いますが

それ以外は怖くてもう

やりたくないのが本音です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA