カテゴリー別アーカイブ: Amazon.co.jp (日本)

Amazon 一時停止 改善書について

どうも、まるきちです。

 

2018年10月の中旬に知的財産権の指摘で
amazonのアカウントが一時停止になりました。

 

それから何回か改善書を送付しましたが、

(なぜか3回目は無視された)

いまのところは再開されずです。

 

目次

  • amazonから来ているお題
  • amazonの立場
  • まとめ

 

現在amazonから来ているお題

 

amazonからはこんな課題が来ております。

 

— 権利侵害を申し立てられている商品を販売していた理由、
 または権利侵害を申し立てられているコンテンツをアップロードした理由。
— 現在は権利を侵害した商品を販売していないことを保証するために行った対応。
— 権利を侵害した商品を今後販売しないようにするための計画。

 

相変わらず、改行もへったくれもない

見にくい文章 & 難しい文章。

 

 

それに今回追加されたものが、

こちら

— 本 E メールの末尾に記載されている権利を侵害した商品を申し立てた元の権利者から、
 Amazon に直接送信された申し立ての有効な取り下げ。
 転送された取り下げや添付された取り下げはお受けしておりません。
 取り下げを notice-dispute@amazon.co.jp に送信するよう要請するには, 権利者にご連絡ください。

— 商品の信憑性に関する証拠 (請求書や注文番号など)。
 信憑性に関する証拠に請求書または注文番号が含まれていることをご確認ください。
 信憑性に関する証拠は、出品者様の商品が権利者の知的財産を侵害していないことを、
 はっきり証明できるものでなければなりません。
 この情報を、その他の書類と影響を受ける ASIN とともに、
 notice-dispute@amazon.co.jp 宛てにお送りください。

 

amazonの立場

 

amazonはお客様を一番に考える企業と言うことですが、

セラーには世界一厳しい起業かも。

 

とにかくメーカーや知財権所有者などから

訴えられるのが一番amazonが嫌がるところなので

そこに乗っかっている販売店は

それを守ってもらわないと困るよ?と言う事です。

 

改善書に何を書いたら良いかわからない

 

amazonの立場を考えたらですよ、

メーカーや知的財産権所有者が

◯◯って販売者がルール破ってるぞ!!

って言われた時に

 

『うちはこういう風に販売者に確認しました』

『もう販売させないからごめんねー』

 

って言い切れるような言葉と行動が欲しいわけです。

 

だから改善書の中身に

『もう二度としませんから、許して~ ごめんなさい~』

 

なんてコメントは必要が無いのはわかりますよね?

 

まとめ

 

改善書に書く内容が

真摯な態度って言うのが難しいですが、

 

全ての出品を削除して

非を認めて今後二度と出品しないような仕組みを

改善書に示して提出していきましょう。

 

☆メルマガ登録はこちらから

Amazonレビュー 削除方法 編集方法

どうも、まるきちです。

 

Amazonでホソボソとセラー(販売者)をやっています。

 

販売をやっていると

たまーに入るのが

”評価”と呼ばれる物なのですが、

 

 

国内転売をやられている方と比べて

輸入転売やられてるセラーには

全くもってぜんぜん評価入りません。

 

たまーに入る評価も

 

《遅い》とか《箱がボロい》とか

 

《中身が入ってない(?)》とか

 

 

基本的に悪い評価しか入りません。

 

 

昨日入った評価はコチラ ↓

 

『発送も配送もしてないのに発送中の表示。

 もう二度とここから何か買う事はないでしょう。』

 

いやいやいや、

 

ホントに送ってるし

しかも最後の最後に

遅れた理由は日本の配送業者だし。

 

 

こういう時は

 

Amazonのセラセンページから

パフォーマンス ⇒ 評価 ⇒ 悪い評価がついたものの右側

アクション ⇒ 評価の削除を依頼する ⇒評価消える。

 

画面が変わり

 

『調査の結果、この評価はAmazonの

 ポリシーに違反しているため、削除されました。』

 

と出れば評価削除成功です。

 

(光の速さですぐに返信されるのでものすごい処理能力の
 スーパーコンピューターで調査しているのでしょう)

 

↑ そう信じたいです、いろいろな意味で。

 

 

とにかくAmazonとかのせい、商品のせい、配送業者が遅れたせい

って言う方向に無理やり脳内変換して削除依頼をしましょう。

 

 

評価が削除出来ない場合もある!

  • コメントの中に卑猥または冒とく的な言葉が含まれている場合。
  • コメントの中にメールアドレス、名前や電話番号などの出品者の個人情報、
    またはその他の個人情報が含まれている場合。
  • コメントが商品レビューに終始する場合。

上記の場合は評価削除依頼が可能ですが、

 

それ以外の評価に対しては削除されません。

 

また、90日以上前の評価は削除依頼出来ませんので

評価は少なくとも月1で確認して低評価の場合は削除依頼しましょう!

 

※評価が低いとカートが取れなくなります。。。

 ですから評価は毎日確認しておきたいですよね。

 

 

でも、、買う時って ”評価” 気にしてる?

 

僕はAmazon.comで販売をしていたことがあるのですが

欧米の方はレビューをする事が結構普通。

 

しかもとても喜んで褒めてくれる。

 

対して日本人はレビューは中々入れてくれない。

入れる時は悪い時のみ…

 

文化の違いも有るのでしょうけれど

 

これではいい評価なんて全然集まりません。

 

そんな中、売り始めたばかりの商品が

とんでもない評価を1日で集めることがあります。

 

 

それがサクラレビューと呼ばれるものです。

 

サクラレビューに関してはまた別の記事で書くとして

 

こう言った不正行為が放置されてしまうのも

今のAmazonの現状。

 

Amazon.comでは不正レビュー一斉摘発!

 

と言っても、

それらしき物を削除しただけなので

本当の評価も含まれているかも知れません。

 

 

我々販売者であり購入者でもある普通の人達は

☆5つの良い評価は見ずに

それ以外の評価を読むと良いのかも知れませんね。

 

 

 

過去の事例で言うと

 

☆5つで酷評書かれると

 

販売者は消すの嫌だから残す

って言う


購入者のツンデレ評価入力方法 

 

販売者にとっても購入者にとっても

唯一有効な方法だったと思います。

 

================

 

まるきち副業メルマガ登録はこちらから!

*メールアドレス

MYC  Amazon無在庫輸入の2期が終わりました。

Couleur / Pixabay

どうも、まるきちです。

 

前々から言おうと思っていたのですが、

実はこのブログ

 

『まるきち 副業』で検索出来ます。

 

いいですね〜、

わざわざURL言わなくてもOKなんです。

 

そんな自慢話はさておき、

 

無在庫輸入クラブの2期が

いよいよこの2018年4月15日で

みなさん卒業と言うことになりました。
 (継続も居ますけど)

 

先日はネット上で

大々的に卒業式も行われたりして

本当に感無量、、、

 

と言いたい所ですが、

僕の場合はMYCの1期から

2期に編入(侵入)してたものの

 

Amazonの販売アカウントが

止まっていたので

 

実質3ヶ月はただの傍観者でした。

 

超大量出品をしていた

1期や1.5期のメンバーと比べ

 

Amazonに出品することすら出来ない

通称 クソアカウント の中、

 

数少ない出品数(2、3万件)で

きっちりと売上を上げていくメンバー達

 

さらにAmazonからの真贋攻撃等、

今までにない危機的状況を

本当に良く戦ってきたと思います。

 

( なぜか上から目線 )

 

ただ言わせて頂きますと、

(さらに上から目線)

 

コニュニティの価格や期間、

豊富なコンテンツや

周りの優秀な諸先輩方(僕以外)

 

これらは僕らの時には無かったので、

すっごく羨ましいと思いました。

 

1期は大量出品での戦いだったので

価格合戦&ポイント合戦

あいのり合戦なんて日常茶飯。

 

(多分、裏でガチ喧嘩してた人もいます)

 

これらが2期が入った頃から

少しづつ利益を取る戦略に

MYC全体が大きくシフト出来たことが

 

実は2期だけではなく

MYC全体の売上を

大幅に上げることが出来た のかな?

なんて思ってます。

 

注意:僕はアカウント止まってましたけどw

 

より利益を取っていくように

ツールの仕様が変わったこともありましたが、

 

ただ無在庫で出品するだけ

 

から、

 

様々な実践者のテクニックが出てきたことも

MYC全体のAmazon販売の活路を

見いだせたのかなぁと思います。

 

そうそう、

 

2期メンバーは独自に

ネットミーティングしてたりして

僕もこっそり侵入してたのですが、

 

全員で現状やテクニック等シェアしまくりで

あれだけの仲間意識な感覚は

1期には無かったかなぁなんて思いました。

 

まぁこれは良くも悪くもなのですけれど。

 

MYC 無在庫輸入クラブの意味とは

 

普通に考えたら

実行者が一人でも少ないほうが
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自分のストアの売上は上がるのですから
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

周りのみんなは全員敵!

 

な、筈なんですけれど

何故かMYCはみんな優しい。

 

かと言って馴れ合いでもないし。

 

このMYCが3期が無いことは

正式に発表されたのですけれど、

 

大越さんの下で学ばれた

独自のテクニックやツールを持つ

様々な先生がいるので

 

(注意:僕は先生やれません)

 

これから予想だにしない

Amazonの規約変更等も

 

多くのリアルプレイヤーが集う

MYCでの横の繋がりで

なんなく乗り切っていくのでしょう。

 

 

さて、

 

そんな我が1期のエースの1人

 

年商2億円男、石井孝憲さんが

(僕が2月末に申込んだのを忘れていたと思われる)

スカイプコンサルを3月15日に実施してくれました。

 

メルマガでも書いたのですが、

正直トップシークレットな内容ばかりで

書けないことばかりなのですが、

 

今月4月はその手法を

少しづつ取り入れていきますので

問題が無い程度に公開して行きたいと思います。

 

 

\ ピコーン♪ /

Amazon受注の音

 

うーん、

売れる時は売れるんだがなぁ。。

 

 

本日も最後までお読み頂きまして

誠にありがとうございました!

無在庫輸入クラブ MYC SATS 輝女会 おともさん紹介

※こちらのブログは今月のメルマガテーマの
 スカイプコンサルを受けた状況報告
 メルマガを大幅に再編集したものです。

 

※今回のブログはメルマガとは

 ほとんど被ってないと思います。


         ※勝手に画像パクってきました、スミマセン

==================

 

ズ バ リ 、

おともさんってどんな人?

⇒ おとも公式ブログ

 

まるきち的 おともさん考察

 

・大越さん率いるMYCの0期生の1人

・最初の年末に800万円の売上を叩き上げる。

・MYCで唯一、女性で情報発信を始める。

・コミュニティ 輝女会 代表

・パソコン苦手

・三男の母

・美容家

・黙っていれば綺麗なのに…と言われるタイプ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回、

2018年アカウント復活の際の

超思いつき企画で

 

MYC 無在庫輸入クラブの

独自コミュニティってどんなんじゃいい!

 

と言うことで、

 

自腹で有料スカイプに申し込み

(なんか僕ばっかり喋らせてもらった)

みっちりとコンサル頂いた2時間15分でした。

 

結論から言いますと売上の推移は
(アカウント復帰後なのでビビりながら出品)

1月度  4件  52,641円

    ↓↓↓

2月度 12件 198,963円

  
 売上比377.96%UP!!!

 

いや いや いや いや 、

 

これは1月の売上ベースが低すぎました。

 

しかも、キャンセルが出て

僅かに20万円を切っちゃうって言う、、。

 

なんだか

おともさんには悪い事しました。

けれども、スカイプコンサル時にも

 

・どうやって売上をあげるかとか

・ツールの設定をどうする

 

みたいな話はほとんどせずに

 

・どういう(お店にしたいか)売上を立てたいのか

・なぜ(人と比べて)売れないのか 等

 

こう言う

”ストア店長研修”

みたいなお話を頂きました。

 

これから新しく店長をやるまえに

実践者から直接指導を受けるのは

とてもわかりやすいと思います。

 

この点は

しばらく店長をお休みをしていたので

【お店の店長たるもの!】的な

ご指導を頂けたと思います。

 

 

男と女の違い

 

男性女性混合のコミュもありますが、

女性限定は輝女会だけ。

 

女性が他のコミュに行かれると

ちょっとガッカリしませんか?

 

と尋ねた所、

特にそう言う気分にはならない、との事。

 

そもそも去るものは追わずなのだそうです。

 

=================

 

それと、直接コンサルやLINEで

メッセージや質問をくれた人は

 

輝女会に引っ張るのですか? と

単調直入にお伺いいたしましたが

 

こちらも別段ムリに入って

もらったっことは無いそうです。

 

一体、いつ誘ってるんだ。。

 

輝女会のアピールポイント

 

女性ばかりのコミュなので

上下関係では無く、ビジネス同好会として、

横の繋がりを大切にする。

 

夜間?いや早朝? 変な時間にスカイプ会議

女性ならでは? 旦那様と子供が寝静まった

 

夜間3時 に盛り上がっている

女性達のスカイプ会議など

 

加入者の多くは家族がいるため、

子供の具合や都合を優先的にしているそうです。

 

おおー、確かにそんなコミュ少ないですよね。

託児所がある ヤクルトの集配おばさん みたいです。

      (売ってるものがかなり違いますが)

 

また女性独自のボンヤリとした目標設定や

商品ラインナップ等

 

男性にはわからない女性ならではの視点で

初心者も経験者も関係なく

 

輝く女性をより多く

ビジネスの道へ誘い出してくれそうです。

 

 

無在庫輸入を中心に
副業(失敗談)をメルマガにて配信中!

*メールアドレス

無在庫輸入クラブ MYC SATS スカイプコンサル受けてみた その参

※こちらのブログは今月のメルマガテーマの
 スカイプコンサルを受けた状況報告
 メルマガを大幅に再編集したものです。

 

==================

Picography / Pixabay

 

Amazonにて絶賛出品中!

 

おともさんのコンサルで

《出品中100件ASINを暴利設定にして
 その商品を出品してる人をリサーチ》

 

これをやるはずなんですけど、
暴利設定にしたら商品なくなっちゃって

少しづつ設定さげてるんですけど、
出てきた商品からセラーリサーチすると

「価格改定してないでしょ・・・。」

ちょい古セラーが引っかかります。

 

去年とか開店した
同業者の無在庫輸入販売者様は
放置してるのかなぁ。

うむむ、、ビジネスは結果が全て

やれと言われたことが出来ないと
やっていないのと一緒。

今日も暴利セラー見つけて※
ASIN収集しちゃうぜ!!

 

(※と言いつつジャンルリサーチばかりしている。)

 

Amazonで販売商品を決めるのは

 

1、売れてる商品

 

2、お手頃な価格帯

 

3、国内で販売者がいない

 

 

あれ? 考えていたことと

書き出したことがちょっと違う。

 

 

書き出すことって大事ですね。

 

 

Amazon販売を始めた時は

 

「大量出品こそ全て!」

 

と声高らかに謳っていましたが、
2018年は明らかに違っているらしいで。

 

 

おともさん情報によると

最近の1週間に数百出品しか出来ない

出品規制のクソアカウントでも少数精鋭出品で

きっちりと 売上を上げているらしい です。

 

 

Amazonのロジックって

 

いまだによく解明されていないですし、
そもそもしょっちゅう変わっているので

誰にも理解できない

超トップシークレットの
ブラックボックスなのですが、

 

オールドアカウントが有利だとかどうとか
カートを獲得するには
出品数を増やすほうが良いとか

 

色々言われていますが、

大越さんが言うように

 

『売れたものが正解』

 

売れた結果からズラシをかけて

関連商品をリサーチしていく。

 

売れた = 結果

 

これこそがショップオーナーとして
販売戦略を決める最大の教科書ですね。

 

さて、

ビジネスは結果が全て

どんな経緯でも
1万円稼ぐことが出来れば
それは実績です!!

【期間限定】全員1万円プレゼント

 

 

無在庫輸入を中心に
副業(失敗談)をメルマガにて配信中!



*メールアドレス

Amazonアカウント復活

start441 / Pixabay

 

どうも、まるきちです。

 

ちなみにキリスト教では御座いませんが、

復活イメージ画像を探していたらこれが出てきました。

 

Amazon無在庫紹介してるのに

Amazonのアカウントが無い

 

こんな恥ずかしい状況でしたが、

 

なんと改善書を出し続けて半年後の

 

今年2018年の1月9日に

Amazon様からこんなラブレターが

 

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、

誠にありがとうございます。

出品者様のアカウントおよび

ご提出いただいた改善計画を審査した結果、

出品者様の出品権限を

回復させていただくことになりました。

 

実際は改行なしの冷たい文章ですが、

それでもとても嬉しかったです。

 

半年待って解除できたのって

知り合いでもう1人位いたかな?

 

それでもやっぱり

ケースとしてはレアだと思います。

 

年末に(ホントに12月31日に)

改善書送ったのが

アカウントスペシャリスト(=通称アカスペ)

無事に読まれたのです。

 

きっと、年末年始でお休みして

(仕事かも知れないけど)

 

『ようし、お年玉くれてやるわ!』

 

と言った経緯なのかも知れませんが、

こちらとしては万々歳です。

 

結果オーライ。

 

で、

 

きっと問い合わせ殺到するので

どうやったかをお答えします。

 

まず一時保留金振込を待ちました。

 

実は出品停止の直前にも

一度出品止まったので幸いにも

保留の売上金は25万円位ですみましたが

 

◯◯日に支払手続きが開始されます。

 

その日になると

 

◯◯日に支払手続きが開始されます。

 

もう何回待てばええねん!!!!

 

と思っていたものが

 

2017年12月22日に、

末尾が(3899)の銀行口座へ

¥254,473の振込みが予定されています。

金額が口座上で確認できるようになるまで

最長6営業日を要します。

 

あ、なんかリアルな数字入れちゃいましたけど、

 

『売上すくねーなw』

 

とかはこっそりと胸の中で消化して下さい。

 

これ実際90日以上止まってた気もするんですが、

 

とにかく毎月、

支払手続きが開始します詐欺にあって

最初のアナウンスがいつだったかわかりません。

 

で、

 

本当に振込があったのを確認してから

 

僕の所属している無在庫輸入クラブの

アカウント対策チャットへ行き

 

過去の改善書を読みまくって

リライト(って言うのかな?)して提出しました。

 

それとアカウントが止まっていても

若干出品が残っていたんですよ。

 

ファイルで大量に出品していますが、

アカウント停止中はファイル置き換えできなくて

10万品超えの出品をずっとスマホで削除してました。

 

それでも一度に取り消しできるのは

MAXでも250品づつだったので

体力とiPhoneの電池の消費が大変でした。

 

支払いがされることが決まってから

まだ若干残っていた出品を取り下げ

 

ちなみにiPhoneXは若干画面がデカイので

手動取り消しはちょっとだけ楽です。

 

(って需要の無い情報ですが…)

 

そんなこんなで

無事にアカウントが戻ってきた、

と言うわけです。

 

 

アカウント停止からの復活まとめ

 

何回か改善書を送って

Amazonから

『もう連絡して来ないで』

的なものが来ても

 

 

 

 

この右下のお問い合わせから

”SUSPENDについて” のメールは送れます。

 

ただ改善書乱発も問題なので

じっくりと時間をかけます。

 

ここでそんなに待てない人は

サブ垢、別アカに移る事と思います。

 

次に出品は全て削除

特に無在庫セラーは1万品とか20万品とか

大量にされているので

 

削除を諦めてしまうケースもありますが、

例え20万品でも全て手動で削除出来ます。

 

主観ですがパソコンより

スマホが早いかも知れません。

 

パソコンの場合は

沢山ブラウザを開いて削除をしましょう。

 

で、最後に改善書提出。

 

自分への戒めも含めて

ちょっとキツめの内容で行くしか有りません。

 

例えば、もう無在庫やりません!

 

『無在庫ってなんの事だバカヤロー!』

 

って言われちゃうので(←そりゃそうだ)

今後はFBAへ搬入する商品比率を上げます!

とかですね。

 

改善書はネットで配ってる方も

たまーにいますが、

 

どんな理由で止められたのか

人それぞれなのでそのへんは

 

まるまるコピーはやめて

参考程度にしていきましょう。

 

 

とにかく諦めなければ大丈夫!

普通ならサブ垢作られていると思いますが、

 

もう一度、最初のメインアカウント

改善書提出見てはいかがでしょうか??

 

 

本日も最後までお読み頂きまして、

ありがとうございました。

 

=============

 

無在庫輸入奮闘記メルマガ



*メールアドレス

是非御登録下さいませ。

Amazon 商品削除 その方程式

GDJ / Pixabay

 

どうも、副業家まるきちです。

 

先日、Amazonからメールが届きました。

 

件名は [重要]アマゾンから出品者の皆様へお知らせ

以下内容の一部コピペ

 

=================


平素はAmazon.co.jpをご利用いただき誠にありがとうございます。 
この度、以下の商品についてメーカーより
商品に問題がある旨連絡がございましたので
商品を削除させて頂きました。

対象となった商品:
Hilcrhyme 10th Anniversary LIVE
「PARALLEL WORLD」
332599602

不具合内容:
Hilcrhymeメンバー逮捕に伴う回収
=================

コピペ終わり

 

確かに薬物で逮捕されたとなれば

社会的には様々な制裁が入りますが、

既に発売しているCD等の商品は関係がないのでしょうか?
            (個人的な主観ですが)

 

 

これもメーカーが回収と言っているので仕方がないのかも知れませんが、


こういう場合は商品が高騰する場合もありますので、

転売屋さんは要チェックですね。

 

 

メーカーが回収?? 

 

公式HPへ確認に行くと

 

● Hilcrhyme作品について 
➢ CD/映像商品全タイトルの即時出荷停止 

ほんとだ! 出荷停止になってる!!

 

こういう時は本当に 転売チャーンス!なんですが、

今回はそこまで跳ねないかなぁと思います。

 

 

逆にですね、

 

Amazon出品において

メーカーからダメだと言われている物を

販売し続けることは非常にリスキーです。

 

スグに、もうほんと今スグに削除して下さい。

 

 

Amazonは商標等を持っている方から

特にメーカーからの訴えは非常に対応が早いです。

 

それは販売者に丸投げされる事も多いのですが

流石に法律でダメな物はどこでもダメですから諦めましょう。

 

規制品などに関しても無在庫で販売をする時には

細心の注意が必要ですし、

少なくとも商品がどのような物なのかは

最低限知っておかなければなりません。

 

 

医薬品等は薬事法等法律に伴う出品規制も多いですが、

これに対して対応が遅いとAmazonの場合

一発停止にもなりかねません。

 

 

もし警告商品や他の市場では見たこともないもの
(この辺は差別化なんですけどね)

Amazonに販売している場合はスグに取り下げして

FBAの場合も返送手続きを行って下さい。

 

 

 

ただ法的に販売や所持が認められていない物以外であれば、

自宅に着いたら価格が跳ねるまで

ちょっと様子を見ると良いかも知れませんね♪ 

 

Amazonで購入していたお客様が

Amazonで買えなくなったらまたどこかを探すはず…ですから。

 

 

 

本日も最後までお読み頂きまして、

誠にありがとうございました。

副業するなら個人事業主 届け出した方が良い?悪い?

 

ArtsyBee / Pixabay

 

どうも、副業家 まるきちです。

 

突然ですがネットビジネス等 副業やられている方

 

税金はキチンとお支払頂いてますか?

 

こういう話って意外とネットビジネス仲間でも

しなかったり、聞かなかったり…

 

でも、そのくせ キチンと仕入伝票とかの

管理している人って意外と少なかったり・・・

 

 

僕の知人で国内転売で

Amazonぶん回している人がいるんですが、

 

「消費税どうよ」

って聞いたら

 

『え? Amazonが払ってくれてるんじゃないの?』

 

って言ってきました。。

 

 

嗚呼、それヤバイやつだよって言いましたw

 

Amazonが搾取(言い方アレですけど)してるのは

あくまで手数料とか手数料とか手数料。

それ以外はFBA関連だけだと思います。

 

月に100万円以上軽く売っている彼は

年間で1,200万円は行くわけです。

 

その内、お客様からお預かりしている

消費税額が8%計算で96万円

 

この96万円は利益じゃないですから!

 

まぁ税金って色々優遇されることありますから

2年間支払いしないでOKとかね、

それぞれに合った方法は調べておいた方が良いです。

 

 

あとは利益率低くて経費ばっかり掛かっている人も注意です。
 ※売り方として外注を多く使っている人に多いです。

 

『うちは全然儲かってないからー』

 

でもですよ、

税務署が調べるのはあくまで販売額です。

 

転売者がドヤ顔で売上キャプチャーあげてますけど

あれを見たら

 

『今月300万円 × 12ヶ月で 3,600万円ですか そうですか^^』
     (ニコニコしながらマルサが来ますよ♪)

 

サラリーマンが副業しても

経費差っ引いて20万円以下の利益なら


確定申告しなくても良い
んですけど、

 

流石に月に100万円以上売り上げたら

年間20万円って…

よっぽど酷い経費管理だと思いませんか?

 

会社だったらとっくに潰れてます。

 

 

ですから、

 

Amazonにしても

メルカリにしても

もちろんヤフオクも

 

『そんなに儲かってないよ!』

 

って言えるだけの

経費や伝票を帳簿上で控えておかないと

 

いつマルサが来てもおかしくないわけです。

 

あ、マルサが来る時はガチで調べてから来るので

追徴課税は絶対ヤバイ事になります。

 

まだまだネットビジネス初心者で

 

『僕はまだまだ稼げません』

 

なんて言っている暇があったら

とっとと個人事業主の届け出を出して

 

稼がないと恥ずかしいぜ 俺

 

って言うマインドセットを作った方が

逆に作業がはかどるかも知れませんよ?

 

 

今回も最後までお読み頂きまして、

誠にありがとうございます!

 

副業家 まるきちのメルマガ登録はこちら

*メールアドレス

Amazonアカウント作成 が難しくなった理由。。

 

どうも、まるきちです。

 

こなだブログをいじっていたら

当日の訪問数が出てきてたんですが、

(正しくは出てきてしまった、なんですが)

 

Amazonのアカウントについての

訪問が多いことにびっくりしました。

 

 

と言う事は、

これから初められる方が

多いということなのでしょう。

 

2017年11月現在、スバッと言います。

 

スグに出品しましよう!!

 

Amazonは昔からある転売の

王道中の王道なんですが

集客率が半端じゃないです。

 

 

小学生がドラフト会議で

エントリー(って言うの?)しちゃう位。

 

もう即日、

日本中から 問い合わせ殺到 です。

 

 

何年も前から 転売、せどり等

初心者から上級者まで

あらゆる人の出品をされて来ました。

 

ですから少しでも早い時期に

出品アカウントを作ることをオススメします。

 

小口出品と大口出品の話になると思いますが、

これを商売にするのなら

絶対に 大口出品 しかありえません。

 

 

 

と こ ろ が 、 

 

今年アカウントの乗っ取り事件が発覚

多くの無関係なセラーや購入者に大混乱を招きました。

 

(いまだにAmazonから謝罪もありませんが・・)

 

そのおかげで、

今まで数年も優良セラーとされてきた販売者にも

大きなしわ寄せが来てしまいました。

 

出品規制やAmazon専用品の刈り取り禁止

 

正直、悪い事していたハッカー(?)さんは

こうなる事を期待していたのではないかと思います。

 

Amazon出品が今まで適当過ぎた。

 

世界的なECショップAmazon、

それこそ素人や学生、主婦が

ヤフオク感覚で中古本を出品したりする事によって

市場規模をを拡大していきました。

 

そういったマーケティング活動も含めて

日本は勿論、世界でもナンバーワンの

ECショップとなったのだと思います。

 

 

しかし、

中には酷いセラーや酷い購入者。

 

企業としても顧客からの満足を得られず、

しかも今回の事件では個人情報も抜かれている(はず)

そんな大失態の事態を招いていました。

 

Amazonのスローガン

「Earth’s most customer centric company

 (世界で最も顧客第一主義の企業)」

 

その為、販売者にはこれから

かなり高いハードルを用意する必要が

あると言うことですね。

 

 

次回はもう少し詳しく

アカウントの件で

記事を書きたいと思います。

 

 

最後までお読み頂きまして

誠にありがとうございました!

 

 

 

無在庫輸入を中心に様々なネットビジネスについて書いています。

サラリーマンまるきち 40代から始めるネットビジネス

メルマガ ご登録お願い致します!

*メールアドレス