Amazon.co.jp (日本) Amazon輸入 Amazon輸出 FX ネットビジネス フリマアプリ ヤフーショッピング ヤフオク 副業全般

そして、たどり着いたところ (サラリーマンに最適な副業とは)

投稿日:

 

どうもこうも、まるきちです。

 

私がたどり着いた副業の答えですが、

間違いなく外為取引と言えそうです。

 

サラリーマンの副業の王道と言えば

メルカリやヤフオク、amazon等を使った

物販と呼ばれる転売です。

 

ただこれには様々な問題があってーー

 

それを簡単に説明していきますね。

 

「そもそも、資金がない」

 

「転売しろと言われましたが、そもそも資金がありません。」

 

それこそ自宅の不用品を売れと言われます。

ただここに来るまでに安いノウハウでたどり着いたらまだマシです。

 

グーグルやヤフーに

『 サラリーマン 副業 』

とか入力して

それに顧客を絞った業者さんを見つけて(見つけれれて?)

 

あれを売れば儲かる、

これを売れば稼げる、

このノウハウがあれば月収○○○万円!?

 

こういう塾とかコミュニティって

巡り巡って主催者、講師が儲かるわけで

すげー細かいことを聞くと

 

「実はもうやってないんでw」って

教えることだけを仕事にしている人も多いです。

 

そんな人に1年前とか半年前の道筋を教えてもらっても

最新ノウハウではないんですよね。

 

あ、そうそう逆にさっき出てた

すげー細かいことばかり聞く生徒(参加者)は大体稼げずに

そして続かずにフェードアウトしていきます。

 

自宅の不用品を売るだけで数ヶ月のお小遣い位稼げる

 

ボーナスや月賦(ローンな)で

テンションMAXで転売塾に入って

資金使い果たして精神論を叩き込まれて

使い回しのノウハウをたくさん貰って卒業。。。

 

「一体おれは何をやっていたんだ…」

 

ってなことになることも多いですが、

始めっから一発逆転なんて狙わないで

自宅にあるものをメルカリで売っていれば良いんですよね。

 

で、不用品ばかり売っていれば

転売ではなく仕入れもないし確定申告もしなくても

きっと大丈夫(脱税とかじゃなくての意)

 

安く買って高く売る=転売 の場合、

個人でも利益を得るためにやっているので

20万円、38万円の免税の壁を考えなくてはなりません。

 

いままで買った、本や漫画、CDや服

子供のおもちゃ等をチマチマ売るだけで

2,3ヶ月のお小遣いならなんとかなります。

 

さらに副産物的効果で

無駄なものを買わなくなります。

これってどういう事かと言うと

何かを購入する時に

 

「これって、要らなくなったら売れるのかな?」

なんてことが自然と身についてきます。

 

ちょっと説明として正しいかわかりませんけど、

ヒーロー物の子供番組が始まって

初回から出ている変身グッズは数が出回るので

中盤~後半のパワーアップグッズの方が

利益が出やすかったりします。

 

ただこれは服やブランドだとちょっと違います。

定番品の方が人気です。

 

車(日本車)の場合も極端に

出始めスグのモデルか最終モデルの方が

値落ちがしにくい場合もあります。

 

こういうなんとなくみんながやっている

市場原理が体感出来れば数ヶ月のお小遣いと

無料の自己マインドセットが手に入るわけです。

 

何処から買うか、どこに売るかの違いだけ

 

在庫を持たずに販売する無在庫転売と

在庫を仕入れて販売する有在庫転売。

 

ここで発生する細かなノウハウが

 

○○で大量に仕入れられますよ

△△でこうやって売ると儲かりますよ

□□のツールを販売しますぅ!

 

これが各有料塾の商品となります。

 

転売塾の募集LPを見ていれば

なんとなくやることが想像つくわけで

それをその値段でやるのが正解かどうか、だけ

選考基準にしていけば良さそうです。

 

誰もが出来る物販で誰もが陥るモヤモヤ感

 

物を売ると言うとこのネット社会であっても

配送コストがかかります。

 

転売の場合はそれが2倍だったりします。

 

元の販売者から自分は無料の場合が多いですが、

海外からの仕入れだと送料も関税もかかる場合があります。

そして自宅で検品して再梱包して発送。

 

そして何よりも売れれば売れるほど

それは暴力的に加速していきます。

 

気づいたら仕事(本業)そっちのけで取り組まなくてはいけない

売れるごとに行う発送準備が恐ろしく感じるかもしれません。

 

出勤前や帰宅後だけの作業ならまだしも

休日を使ったり、会社でも作業したり。。

 

それで利益が出ていれば良いのですが、

切迫してくる経費と計算すると 

あれれれ?なんてことになったら元も子もありません。

 

外為取引は物販の理想郷じゃないの!!

 

有在庫販売、無在庫販売、輸出販売、輸入販売。

これらを実施してきた結果、

一番ラクに出来ることは

 

外為取引=FX でした。

 

なんと言っても

そのコストは売っても買っても口座の手数料だけ

 

よくFXは税金が高いといいますが

国内FXでも20.315%

海外FXは累進課税で稼いだ金額で変動しますが、

場合によっては国内の20.315%以下になる場合もあります。

 

転売をやっていたときには

経費が多くかかったり(塾代や様々な契約代金)

商品のクレーム対応で神経をすり減らしたり

 

ところが外為取引であれば

本当に安く買って高く売る
(逆に高く買って…もあるのですが割愛)

ただそれだけなので

 

自宅で商品を受け取らないといけないとか

発送業者と契約しないといけないとか

台風で商品がダメになったり

商品が届かなくってお詫びの電話しまくったりとか

 

※これ全部実話じゃんかww

 

そういうしょうもないことに

時間や精神をすり減らす必要が皆無なわけです。

 

なんとなーく外為取引って

ダークな感じがするように

仕向けられているのですが

 

サラリーマンの副業こそ

FXが一番合っていると思うのです。

 

 

次回はどんな外為が良いのよ?ってお話を更新いたします!

-Amazon.co.jp (日本), Amazon輸入, Amazon輸出, FX, ネットビジネス, フリマアプリ, ヤフーショッピング, ヤフオク, 副業全般

Copyright© ”40代”から始めるネットビジネス , 2021 All Rights Reserved.