副業なんて簡単でした。by まるきち

”40代”から始めるネットビジネス

Asread FX

無料EA Asread アスリード 新年早々溶けるww カウントダウン破綻

投稿日:

どうも、まるきちです。

 

これ、書くのやめようと思ってたんですけど

使ってるEAのこと書かないのもなんだかな、と。

 

ちなみに僕はこのAsread(アスリード)の紹介はしていないので

完全に使用者目線なんです。

 

守り硬めの自動売買 Asread

 

試用期間は7月から10万円で開始

10万円で推奨ロットの0.01で開始

使用通貨ペアはGBPUSDのみ

しかも【売りポジション】持っている時は

【買いポジション】を持たない片側保有タイプ

 

これにより維持率の相殺はないものの

利益のタイミングも少ない。

と、同時に大きな利益が出ることも少ない。

 

これらは決してネガティブな意見ではなくて

比較的カタイEAの特徴である。

 

「このEAは超爆益型ですぅぅぅぅ」

なんて言う自動売買システムは

攻め攻めなんで含み損も多く、DD率も高い。

 

2021年1月から利用して9月にポジションが多くなり

維持率もやばくなったこともありましたが

その時はすべて利確まで持ちこたえました。

 

昨年、12月の中旬に一方的に上がりまくり

ポジションも11段を超えて維持率も100%を切り

人によっては損切りか追い金かという状況でした。

 

僕も考えたんですけど

運営者さんは結構余裕っぽかったので

チャート張り付きは出来ないし完全放置を決めました。

 

証券会社はXMだったので逆ポジ入れて

維持率を調整する人もいましたが

結局これもチャート見てないと結局あぶないのでやめました。

 

12月初旬早々にEAを止めた方は特に問題はなかたですね。

また、含み損が(僕の運用資金10万円に対して)

▲2500円位になった時もあったんでそこで全決済しておけばよかったですね。

 

除夜の鐘はロスカットまでのカウントダウンだった・・・。

 

日本でのFXの取引(XMの場合)元旦の1時位までだったのですが

年越しカウントダウンテレビを見ながら

チャートを見ていたら、、、ロスカくらってましたww

 

ざっと確認したところ少なくとも

3回ぐらいはロスカを回避出来る時はありました。

これはホント悔やむところですが

EAの実力をはかる上でもこの実証はやるべきだったと思います。

 

いや、でも溶けにくいEAがどこまで持つか

見てみたかったんです、人柱として!!

 

あれ?どうして目から汗が止まらないんだろうwww

 

あ、検証の結果はやっぱり溶けるときは溶けるって事ですねw

 

オープンチャット参加メンバーの実力は???

 

こういったFXのサービスの中で

管理者(運営者)とチャットを管理する人が別のことも多いですし、

参加者の中でめちゃくちゃ詳しい方がいらっしゃったり

でもやっぱり初心者が多かったり

 

様々な方がいらっしゃいますが

このアスリードのオプチャは

そこまでゴリゴリのFXトレーダー(プロアマ問わず)は

少ない方だったのかなぁと言う印象です。

 

運営サイドの方も

「年末年始止めません」

と仰っておりましたし

 

実際に9月?の相場もハラハラする場面から

利確して無事戻ってきましたし

硬めのこのEAなら大丈夫なのかなぁ、なんて思っていました。

 

ところが年末になってもさらに上昇は止まらず

やはり多少でもFXかじっている人は

年末はEA止めるのが鉄板かだと言うと思います。

 

アスリードが他のEAよりもカタイ(溶けにくい)と言っても

これを止めろと助言する参加者は少なかったかぁと

 

年末あの状態で6段7段積んだ状態で

もうちょっと騒いでも良かったかなぁ

参加者はFX経験者が少なかったのかなぁ と言う印象です。

 

たまに同じ様なグループ内で

偉そうに自分の経験や手法を語る方も多いですが

 

これも全部が全部面倒くさい奴と思わず

様々な意見を平常心で受け付けられるようにするのも

FXなどの心理戦で戦えるようになる武器となります。

 

たまに本当に凄いこと言っている人も居ますからね。

 

EAとはどのように付き合っていくか、、

 

10万円で運用し、出金を5万円していました。

つまり5万円だけの損失という事です。

 

よく福利で回すと2~3年後の利益がエグいぜ!!

なんて言う人がいますけど

まずは原資回収を目指しましょう。

 

10万円で稼働開始したら

10万円の利益になったら全額出金。

 

で、そのあとは増えた10万円で福利稼働すれば

今回のように一方的に市場が動き続けて

全部持ってかれたりしたらちょっと立ち直れませんよね。

 

FXは(他の投資もか)お金の奪い合いゲーム(場合によっては戦争)なので

のんきにお花畑の脳みその中身だと

基本的には搾取されるだけに終わります。

 

これを如何に取られる金額よりも

残す金額を多くするかが肝心。

 

EAも多くの場合は推奨料金と推奨ロットがございますが

金額はその倍、ロットはその半分

これが正しい自動売買の使い方なのかなと思います。

 

 

【結論】結局FXを勉強しない限り勝てない

 

これはどんなに優秀なEAを使っていても使っていなくても

そして裁量でたまたま少し勝てた人でも

勉強しないと勝てない世界だということです。

 

もちろんフィボナッチのような自然界の摂理も存在しますから

感覚で取れる局面も当然ありますが

大口投資家同士が口裏合わせてやり取りしている中

人為的に参加者たちから巻き上げを考えて売り買いしている世界です。

 

一般参加者の我々は、

大口取引の隙間をほんの少しかすめていって

財産を築き上げていくしかありません。

 

まずはチャートの読み方を会得し

トレンドを見極めて

デモトレではなく実際にお金を入れて

身を持って覚えていくしかありません。

 

「勉強なんてしたくない!」

「勉強なんてする暇ない!」

「預けるだけで人任せにしたい!」

 

なんて言う方はこのあと記事にする

PAMM(Percentage Allocation Management Module)を使ってみては??

 

最後までありがとうございました、

もしよろしければ まるきち公式ラインにもご登録下さいませ。

 

友だち追加

-Asread, FX

Copyright© ”40代”から始めるネットビジネス , 2022 All Rights Reserved.